筋膜整体コネクト

あなたの線維筋痛症のような痛みの原因は筋膜かもしれません

サイトウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

・線維筋痛症は治らない

・原因不明だから手の打ちようがない

 

と思っていませんか?

 

もしかするとその治らない痛みは“筋膜”で改善で切るかもしれません。

 

線維筋痛症の痛みの原因は筋膜かも?

あなたの線維筋痛症のような症状は筋膜で改善できるかもしれません。

 

その理由な線維筋痛症はまだ原因不明ですが起こるであろう原因と筋膜の不調が似ているところがあるからです。

 

線維筋痛症が起こる原因は

・激しい運動をすることがある

・精神的ストレスがかかるとなりやすい

・広範囲に痛みが出る

 

これらは筋膜による不調と似ています。

 

筋膜が固まる原因がこちら

・激しい運動による疲労

・精神的ストレス

・内臓トラブル(肺炎、便秘など)

・骨折や手術(全身のいずれか)

 

これらにより全身から筋膜は時間をかけて固まり痛みや自律神経トラブル(肩こり、不眠、倦怠感、めまいなど)の不調を作り上げます。

 

先日こんな方がいました。

 

関節や筋肉が痛くて疲労感、不眠やうつ症状があり、病院の診断で線維筋痛症と言われたようですが何をしても治らず当院に来られました。

 

そこで筋膜を整えてみたところその方の全身の痛みや疲労感や不眠が改善されました。

 

そこで私は線維筋痛症の原因は不明とされていますが筋膜を整えることで線維筋痛症の痛みや不調は改善できる可能性があると確信しました。

 

線維筋痛症の原因には筋膜が関わっている可能性は高いと思います。

 

しかし、ただ筋膜をほぐすだけでは改善しません。

 

筋膜をほぐすためには大切なことが3つあります。

筋膜を正しくほぐす3つのポイントとは?

筋膜をほぐすためには必要なポイントはこちらです。

 

・全身の筋膜を整える

・マッサージの熱で溶かす

・免疫細胞を活性化させ体内から改善させる

 

これらを行わないと筋膜は解れません。

 

▼詳しくはこちら▼

筋膜をほぐすための3つのポイント

 

これらのポイントを全て踏まえいるのが当院の行うイタリア式の筋膜リリースです。

 

イタリア式の筋膜リリースは、医学の進歩したアメリカやドイツなどでその根拠や技術が認められたテクニックであ、世界的にも注目を集めているテクニックです。

 

理学療法士しか取得ができない施術であるため他院ではほとんど受けることができません。

 

どこに行っても改善しない線維筋痛症のような痛みにお悩みの方は一人で抱え込まず、ぜひ一度ご相談ください。

 

\まずはお気軽にご相談ください/

※施術中はお電話に出られないことがございます

↓こちらならいつでも相談できます↓

 

※当院はあくまで線維筋痛症のような症状の改善実績がある整体です。線維筋痛症が治るわけではありませんのでご了承ください。

※改善には個人差があります。あらかじめご了承ください。

 

【店舗情報】

筋膜整体コネクト(北浦和駅徒歩1分)

・大宮駅(約8分)

・東京駅(約30分)

・横浜駅(約55分)

【住所】

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201

※建物はオートロックです。201でお呼び出しください

【電話番号】

048-708-2555

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 最短で改善を目指す整体 , 2021 All Rights Reserved.