筋膜整体コネクト

腕の付け根が痛い原因は筋肉や関節ではありません。

サイトウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

腕の付け根が痛い原因は筋肉の問題ではないことがとても多いです。

結論から言います。

腕の付け根の痛みは筋膜が原因であるケースがとても多いです。

当院は筋膜を整えることで腕の付け根の痛みに対して3回以内の改善を目指した整体です。

腕の付け根の痛みの原因となる筋膜とは?

筋膜は全ての筋肉を包み、動きを支配しています。

つまり筋膜が固まることで筋肉の動きが妨げられ腕の付け根の痛みとなります。

当院はその筋膜を整えることで最短で改善を目指しています。

腕の付け根が痛くなる原因は過去の〇〇

腕の付け根の痛みの原因は過去の

❌ぎっくり腰の経験
❌デスクワークによる姿勢の崩れ
❌趣味などの負担
❌重い生理痛などの内臓不良

などの過去の不調により筋膜が固まります。

当院はその過去の負担から改善させるため痛みが戻るなどのリスクを減らすことができます。

腕の付け根の痛みを改善させる3つのポイント

腕の痛みを改善させるためには筋膜の特徴を理解する必要があります。

1.全身の筋膜の固さが腕の付け根の痛みを作り上げる

家の雨漏りと同じで床(腕の付け根)を拭いていても治りません。原因の屋根を治すことが大切です。

2.固い筋膜はマッサージ熱で溶かせる

お風呂に入ると体が楽になることが多いです。それは筋膜が一時的に溶けているからです。筋膜はマッサージ熱が必要です。

3、免疫細胞が固い筋膜を溶かす

お風呂などの熱で溶かすだけたりません。長期的な改善を目指すためには免疫細胞の回復力を利用することが最も大切です。

▼詳しくはこちら▼
https://connect-seitai.jp/youso

当院はこれらを踏まえたイタリア式の筋膜リリースを行うことで最短での改善を目指しています。

私自身も治らない腰痛に8年間も悩まされており、イタリア式の筋膜リリースを受けました。

その結果、長年の腰痛がなくなりそれから5年経った今でも腰痛は再発していません。

どこに行っても治らない腕の付け根の痛みでも当院なら改善できる可能性は充分にあります。

ぜひ一度ご相談ください。

10年後も健康でいるために

固い筋膜を放置していると腕の付け根の痛みだけでなくさらに

❌肩こりや頭痛
❌背中の張りや腰痛
❌腱鞘炎やテニス肘

などの不調を作り上げるケースも多くありますのでそうなる前に筋膜を整えることをおすすめいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 最短で改善を目指す整体 , 2021 All Rights Reserved.