筋膜整体コネクト

痛み止めや注射でも良くならない理由

サイトウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

あなたは腰痛や肩こりで病院に行き、痛み止めの薬や注射(ブロック注射、ヒアルロン酸注射)をすすめられたことはありませんか?

 

それらで痛みが改善できているのであればとてもいいです!

 

しかし、この記事を読まれているあなたは薬や注射では改善が得られなかった方だと思います。

 

なぜ薬や注射で治らないのか?

 

一言で言うなら薬や注射は対処療法です。

 

 

腰痛や肩こりの原因は腰や肩以外にあることがほとんどです。

 

例えば

・趣味や仕事で下半身の負担が強く、腰に負荷がかかって腰痛

 

・デスクワークで腕に負担がたまって肩こり

 

骨折や捻挫などでないかぎり痛みの原因は負担の蓄積が原因です。

 

つまり、腰痛の腰や肩こりの肩に注射を打っても原因は他にあるので痛みが治らないと言うことが起こるんです。

 

薬も同じで一時的に痛みを止めても原因を治しているわけではないので薬の効果が切れると痛みが再発します。

 

薬で新たな痛みを作り出すことも、、

ロキソニンなどの痛み止めを飲み続けることで“不定愁訴”と言う新たな症状を作り出してしまうことがあります。

 

【不定愁訴とは?】

明確な原因がないのに肩からやめまい、腰痛など体の不調を訴えること。

 

様々な原因で起こる不定愁訴ですが、あなたの身近にある痛み止めでこれらの痛みを作り出してしまうことがあるんです。

 

リスクを少なく、痛みの改善には“筋膜”を整えることが大切です。

 

筋膜とは?

筋膜とは最先端の医学で発見された全身タイツのような組織です。

 

過去の不調から筋膜が固まり、肩や腰などの周りの関節などに痛みを作ってしまいます。

 

 

 

こんな過去の不調ありませんか?

☑️デスクワークなどの仕事の負担

☑️ゴルフやランニングなどの趣味の疲労

☑️肺炎や生理痛、便秘など過去の内臓不良

☑️骨折や手術(全身のいずれか)、捻挫

 

これらが原因で筋膜は固まります。

 

要するに筋膜の負担は誰にでも起こりうると言うことです。

 

そして筋膜の改善に特化した施術が当院が行なっている“イタリア式の筋膜リリース”なんです。

 

イタリア式の筋膜リリースとは?

 

イタリア式の筋膜リリースとは医学の進歩しているアメリカやイタリア、ドイツなどでその技術と根拠が認められたテクニックです。

 

理学療法士しか取得ができないテクニックであるため他院ではほとんどうけることができません。できません。

 

あなたのどこに行っても治らない痛みでも当院なら改善できる可能性は十分にあります。是非一度ご相談ご相談ください。

 

 

 

【店舗情報】

筋膜整体コネクト(北浦和駅徒歩1分)

・大宮駅(約8分)

・東京駅(約30分)

・横浜駅(約55分)

 

【住所】

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201

※建物はオートロックです。201でお呼び出しください

 

【電話番号】048-708-2555

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 最短で改善を目指す整体 , 2021 All Rights Reserved.