筋膜整体コネクト

肘部管症候群で筋トレは絶対やめましょう

サイトウ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

肘、腕の痛みや痺れに悩まされている

 

これは肘部管症候群かも?

 

これを治すために筋トレをしよう!!

 

ちょっと待ってください!!

 

肘部管症候群の痛みは筋トレを行っても治らないことがほとんどです。

 

ではこの治らない肘部管症候群の原因を徹底解説します!

 

筋トレで痛みが治らない理由

腰痛や肩を痛めて病院にいくと“筋トレをしなさい”と言われた経験がある方が沢山います。

 

それはつまり“筋トレをしている人は痛みがない”ということになりますがそんなことはありません。

 

逆に腹筋ができない女性も多いですが全員が腰痛でしょうか?

 

その答えはNOです。

 

つまり筋力=痛みではないということです。

 

その原因は“筋膜”にあることがとても多いです。

 

痛みの改善に必要な筋膜とは?

 

筋膜とは全身タイツのように筋肉を包んだ膜のことです。

 

筋膜の必要性が広まり、メディアでも筋膜もしくはファシアとして取り上げられることが増えました。

 

その筋膜はあなたの悩んでいる肘や腕だけほぐせば痛みが治るわけではありません。

 

筋膜は過去の

 

・骨折や手術、捻挫
・内臓不良、自律神経トラブル
・仕事や趣味の負担

 

などにより時間をかけて固まります。

 

ですので初めからセルフケアだけで改善させるのはなかなかないんだが高いです。

 

肘部管症候群に特化しているのはイタリア式の筋膜リリース

肘部管症候群に悩まされている方のほとんどは

 

過去の

・筋トレによる負担

・デスクワークや育児の負担

・肺炎や喘息トラブル

 

などが関係している方が多いです。

 

そして筋膜を正しくほぐすためには

・過去のトラブルから改善

・筋膜は熱で溶かす

・免疫細胞(自己治癒能力)で体内から改善

 

これらを行うことが最も大切です。

 

▼詳しくはこちら▼

筋膜改善に必ず必要な3つのポイント

 

イタリア式の筋膜リリースはこれらの全てが含まれ医学の最先端であるアメリカやドイツでその根拠や技術が認められ、今最も注目を集めるテクニックの一つとなりました。

 

どこに行っても改善されないあなたの肘部管症候群でも当院なら改善できる可能性は充分にあります。是非一度ご相談ください。

 

 

“整体は治らない”そのイメージを変えたい‼︎

 

\\私が施術します//

 

齋藤直幸 (理学療法士)

高校バスケ,車椅子テニスサポート歴あり

【好きなもの】旅行,車,洋服,スノーボード

私は中学生の頃からバスケットボールで腰痛を患いました。筋トレやストレッチをやりましたが8年間痛みが変わりませんでした。そんな時このイタリア式の筋膜リリースと出会い、初回であんなに悩んでいた腰痛が嘘のようになくなりました。この感動を多くの方に届けたくて北浦和に当院をオープンしました。あなたも本気で悩まれていると思いますので是非一度ご相談ください。

 

【店舗情報】

筋膜整体コネクト(北浦和駅徒歩1分)

・大宮駅(約8分)

・東京駅(約30分)

・横浜駅(約55分)

【住所】

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201

※建物はオートロックです。201でお呼び出しください

【電話番号】

048-708-2555

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイトウ
クリニックに所属していたが施術時間の短さに限界を感じ、2019年に最短改善を目指す整体を浦和で起業。休日は2人の子供と全力で遊ぶことが楽しみ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 最短で改善を目指す整体 , 2021 All Rights Reserved.